現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 観光情報
  3. 観光・催し物
  4. いにしえの偉人
  5. 西興部出身の力士: 羽黒花 統司さん

西興部出身の力士: 羽黒花 統司さん

経歴

羽黒花 統司(はぐろはな とうじ、1936年3月28日-1984年6月3日)は、元大相撲の力士である。立浪部屋に所属していた。大相撲の黄金時代の1つである「柏鵬時代」に、幕内力士として活躍した。本名は千葉 進(ちば すすむ)。北海道紋別郡西興部村出身。最高位は東関脇(1963年3月場所・1964年7月場所)。現役時代の体格は181cm、125kg。得意手は左四つ、吊り、上手投げ。

最終更新日:2011年02月08日

発信元: 企画総務課 広報係

いにしえの偉人