現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 暮らしの情報
  3. 西興部村政について
  4. 各種計画
  5. 西興部村空家等対策計画を策定しました。

西興部村空家等対策計画を策定しました。

村では、「空家等対策の推進に関する特別措置法」(以下、空家特措法)に基づき、西興部村空家等対策推進協議会を設立して協議を重ね、平成28年8月に「西興部村空家等対策計画」を策定しました。

計画の基本方針

本計画では、空家の適切な管理は第一義的に所有者の責任において行うべきであり、所有者等へ意識付けを行うとともに、3つの基本方針で空家等対策を進めていくこととしましたので、住民の皆様もご協力をお願いします。

一 予防・適正管理の推進
 新たな空家等の発生をできるだけ抑制するとともに、空家等対策の基本として、適正管理等の周知を推進します。
二 利活用の推進
 利用可能な空家等の有効活用を図るため、利活用の支援を推進します。
三 特定空家等の問題解決
 周辺環境への悪影響を解消するために、いわゆる特定空家等に対し、問題の解決に向けた取組みを推進します。

 周辺環境に悪影響を及ぼす「特定空家」は、村においても必要な措置を実施できることとなりました。

西興部村空家等対策計画

空き家情報について

西興部村空家等解体撤去事業推進補助金について〈新規〉

村内の空家の中には、利用可能な物件も存在していると思われます。
村では、西興部村空家等対策計画に基づき、利活用できるものは積極的に利活用を図るとともに、利活用が難しい廃屋については、解体撤去を進めていけるよう、経費の一部を補助します。

「西興部村空き家情報登録制度」に登録し、一定期間(1年間)申込みがない物件は、利活用の見込みがないと判断し、空家等解体撤去補助金で撤去を進めていきます。
なお、登録制度に載せるまでもなく、利活用が難しい廃屋は、景観審査会で審査して、空家等解体撤去補助金を活用します。
補助率は1/2で100万円を上限とし、村の積算と比較して低い方の額とします。

西興部村快適住宅リフォーム事業補助金について〈新規〉

中古住宅を取得する際には、少なからず補修が必要になってくると思われます。また、持ち家に住んでいる方も長年住み続けていくうちに、住宅やその設備に痛みや劣化が出てきて支障をきたすこともあります。
そこで、村では、西興部村空家等対策計画に基づき、空家や既存住宅のリフォーム補助制度を創設し、村民にこれからも快適に過ごせるように経費の一部を支援します。

補助率は1/2で100万円を上限とし、同一住宅1回限りとします。
補助金を申請される予定の方は、細かい条件があり、補助の対象とならない場合もありますので必ず事前にご相談ください。

美しい村づくり条例・美しい村づくり事業推進補助金について

問い合せ先・担当窓口

企画総務課 企画総務課企画係

最終更新日:2016年08月31日

発信元: 企画総務課 企画総務課企画係

各種計画