現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 観光情報
  3. 村の名物
  4. 音木林(おとぎばやし)

音木林(おとぎばやし)

日本にたった一つの、からくりオルガンです。

からくりオルガン・音木林(おとぎばやし)

西興部村上興部にある道の駅「花夢(かむ)」は、約6ヘクタールのフラワーパークが広がっています。
ここの建物の中にある、森のオーケストラ「音・木・林(おとぎばやし)」。
日本でたった2人しかいないストリートオルガン職人の谷目基(たにめ・もとき)氏が製作した、からくりオルガンです。

大きな丸いステージの上で、58体の木の人形が風の力を使って音に合わせて演奏します。
木製の笛を何十本も組み込み、鞴(ふいご)を利用して風を送り音を奏でるのです。
また、愛らしい木の人形達が音楽に合わせて動きだし、まるで本当に人形たちが演奏しているかのような気分。
のどかでホッとするような優しい音色が、とても素敵な時間を与えてくれます、ぜひお立ち寄り下さい。

問い合せ先・担当窓口

産業建設課

  • 電話番号:0158-87-2111
  • FAX番号:0158-87-2777

最終更新日:2010年10月18日

発信元: 産業建設課

村の名物

  • 特産品
  • からくりオルガン・音木林(おとぎばやし)